アニメの曲や流行りの曲は「プリント楽譜」で1曲づつ購入して弾いてみよう

こんにちは。市川市大野町のピアノ教室「なかのミュージックスクール」のブログへご訪問ありがとうございます。

なかのミュージックスクールでは、クラシックのテキストの曲だけでなく、生徒さんが「弾きたい!」という気持ちを大切に曲を選びレッスンをしています。

好きなアニメの曲や、今、流行っている曲など。

その時に便利なのが、1曲づつ楽譜の購入ができる「ぷりんと楽譜」というサイトです。

ぷりんと楽譜って?

「ぷりんと楽譜」は、ヤマハが運営をしている楽譜販売のサイトで、楽譜を1曲づつ購入することができます。

自宅のプリンターですぐに印刷ができ、また、コンビニのコピー機でも印刷ができるので、楽器店の楽譜売り場に行かなくても購入できます。

購入する時に悩むのはレベル

ただ、購入するときに悩むのが「どのレベルの楽譜を買えばいいの?」ということ。

例えば、鬼滅の刃の映画の主題歌「炎」は、「ピアノソロ」で検索すると24曲!

初級だけでも、11曲あります。

ぷりんと楽譜のサイトには、

「初級は、ヤマハグレード8~10級、バイエル、ブルグミュラー前半」

と、書かれていますが、お教室には、グレードを受けたことがない生徒さんや、バイエルを使っていない生徒さんもいらっしゃいますので、代表的なテキストのレベルと合わせてみました。

  • 入門・・・ピアノひけるよジュニア③、ぴあのどりーむ③
  • 入~初級・・・ぴあのどりーむ④⑤
  • 初級・・・ぴあのどりーむ⑥、バスティン②、ブルグミュラー前半
  • 初~中級・・・ブルグミュラー前半
  • 中級・・・ブルグミュラー後半
  • 中~上級・・・ソナチネ

です。

基準は、その楽譜を買った後、一人でどこまで弾けるか?がポイントになります。

  • 入門はまだ一人で楽譜を読んで弾くのは難しい(レッスンで一緒に弾いていきましょう♪)
  • 初級は、最後まで弾けるけれど、まだわからない音やリズムがいくつかある
  • 中級は、すべて弾ける

です。

初級の中にも、いろいろな種類の初級がありますので、「どれを買ったらいいかな?」と迷ってしまった時には、ご相談下さい。

さいごに

好きな曲を、自分一人で楽譜を見ながら弾けるようになると、もっとピアノを楽しむことができます。

いろいろな曲を弾いて、ピアノを楽しんでいきましょう♪

市川大野ピアノ教室でピアノを弾いている手とお花と楽譜

🌻体験レッスン受付中 🌻

暑い夏には、お家で練習ができるピアノをスタートしませんか?
こちらよりお気軽にお問い合わせください。