市川市グリーンスタジオでピアノ発表会を開催決定!

市川市グリーンスタジオの客席

こんにちは

市川市ピアノ教室なかのミュージックスクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は、ピアノ発表会の会場のお話しです。

市川市でピアノ発表会ができる会場は?

市川市近郊のでピアノ発表会ができる公共のホールを調べてみました。

今年は、密にならないために、客席数が大切です。

☆は、当教室の発表会で使用したことがあるホールです。

会場名客席数
行徳文化ホール I&I639
市川文化会館(小ホール)☆413
全日警ホール326
グリーンスタジオ260
ベルホール46
レインボーホール(鎌ヶ谷市)209
きらりホール(鎌ヶ谷市)540

決めるポイントは?

会場を決めるポイントは、客席数、駐車場の有無、使用料金、ピアノの機種など、たくさんありますが、

今年大切にしたのは「客席数」

ホール内が広すぎると客席がガラガラになってしまって、寂しい雰囲気になってしまうけれど、今の時期、密にならないホールの広さが大切です。

ただ、公共のホールを予約するためには、希望日の1年前に抽選の申し込みをする必要があります。

そのため、希望日が取れないことも。。

ですが、今年は見学に行った「グリーンスタジオ」で、偶然キャンセルが出ていて、予約を取ることができました。(やった!)

初めてのグリーンスタジオ

どんなホールかな?とホール内の説明をしていただきながら見学をしている時から

「ここで開催してみたいな!」

と思っていたので、予約が取れた時には、ほっとしました。

本番の演奏とは、直接関係ないですが、

隣にコルトンプラザがあるので、午前のリハーサル後、午後の発表会までの待ち時間を過ごして頂くことことができます。

前回までの場所では、近くにお店がなかったので

「ランチはどうしたらいいですか?」

という生徒さんの声があり、、

そのため、ランチをしながら本番までの待ち時間を過ごして頂ける場所が近くにあるホールだといいな、と思っていました。

こういう所も大切なポイントです。

もう1つの決め手は、ミラーボール!

どこかの曲で、使ってみたいです。

さいごに。。

発表会は、ピアノを習っている生徒さんにとって、とても大切な行事です。

その大切な発表会を開催する場所を決めるのは、大きな決断になります。

今年は、初めての会場になりますが、思い出に残る1日になるよう、計画を立てて進めていくのが楽しみです♪

市川大野ピアノ教室でピアノを弾いている手とお花と楽譜

🌻体験レッスン受付中 🌻

暑い夏には、お家で練習ができるピアノをスタートしませんか?
こちらよりお気軽にお問い合わせください。